婦人

エステ用化粧品の猛威|自宅でお姫様に変身

洗顔の見直しが大事

女の人

石鹸タイプが安心

乾燥肌の人は潤い成分の含まれる洗顔剤で洗うことが多いようです。確かに潤い成分が入っていると洗った後の突っ張り感が違い、多少肌が柔らかくなっているように感じます。しかし、本当に肌に優しいのは純度の高い洗顔剤であり、必要な皮脂を残して洗えるのはこのタイプです。具体的に言うと、石鹸がもっとも純度が高くて乾燥肌にも安心して利用できます。石鹸をより効果的に使うには泡洗顔がお勧めであり、キメの泡を作ることで優しく触れるだけでもしっかりと毛穴の中の汚れを吸着してくれます。最近では美肌目的で石鹸を利用する人も増えており、トラブル肌対策としても人気が高まっています。必要な皮脂が残せれば肌のターンーバーも活性化されます。

刺激を与える成分には注意

乾燥肌の人にとって刺激を与える成分は大敵です。しかし、様々な化粧品に含まれているため、選ぶ時には十分に気をつけなければなりません。石鹸は比較的安全ではありますが、実は刺激成分が全く含まれていないわけではありません。香料や界面活性剤はその中でも要注意の成分ですので、含まれていないことを事前に確認する必要があります。乾燥肌になると潤い成分もチェックする人が多いのですが、実は顔を洗う際に潤い成分が含まれている必要はありません。含まれていてもすぐに洗い流してしまいますので、あまり意味がないのです。それよりも、洗顔を行った後にしっかりと保湿を行うことの方が大事であり、洗ってからあまり時間を空けずにケアをすることが大切です。